石塚硝子(岩倉)のアデリアグラスはどこで買える?工場見学はできるか調査/ぐっさん家!

スポンサーリンク
ぐっさん家 石塚硝子 アデリア 岩倉市 工場見学  ぐっさん家

2020年5月2日土曜日(東海テレビ)で放送されたぐっさん家「ぐっさん!小さな町を行く!岩倉市Jeep旅!」の中で紹介された、愛知県岩倉市にある老舗ガラス製造工場「石塚硝子 」さん。

この記事では、ぐっさんちで紹介された『石塚硝子』さんのガラス食器ブランド「ADARIA(アデリア)」のアデリアグラスの購入方法や、岩倉市にある岩倉工場の工場見学の情報についてまとめてみまし!

スポンサーリンク

ぐっさん家で紹介されたガラス製造工場「石塚硝子 」岩倉本社工場

ぐっさん家で紹介されたガラス製造工場「石塚硝子 」岩倉本社工場。

文政2年(1819年)11月創業という岩倉市が誇る老舗ガラス製造工場「石塚硝子 」さん

石塚硝子から製造される容器には、ビール瓶や喫茶店のグラスなどのガラス容器だけでなく、ペットボトルや紙パックなどのガラス素材ではない容器も製造されている。

工場見学を体験し、容器作りのプロの技が生み出すバリエーションの豊かさを学び大満足のぐっさん。

スポンサーリンク

ぐっさん家で紹介された「石塚硝子」の工場見学はできる?

ぐっさんが体験した、工場見学ですが、残念ながら、一般の工場見学は受け入れていないようです。

 本社・岩倉工場では、近隣自治体の環境部門やその地域の皆さまをはじめ、近隣の小学校の児童など年間1,000人近い皆さまの工場見学を受け入れています。工場見学とともにガラスびん3R推進協議会が制作した教育用ビデオを使用したガラスびんの3R学習で、環境への取り組みに興味を持っていただいています。
※当工場見学は、小・中学校および自治体の申込に限らせていただいております

引用:https://www.ishizuka.co.jp/csr/society.html

ですが、バーチャル工場見学というサイトがあります!!

お家にいながらガラスができるまでを見学してみるのもイイですね!

石塚硝子 バーチャルタウン

※Adobe Flash Playerを有効にする必要があります。

 

スポンサーリンク

「石塚硝子」の食器ブランド「アデリア」

石塚硝子の食器ブランドの「アデリア」。

可愛らしいガラスから美しいガラス、グラスや器などのテーブルウェアから、容器や花器まで種類も豊富です。

楽天市場にて直営店を出店しています。

石塚硝子直営店↓クリック↓

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

aderia_official(@aderia_official)がシェアした投稿

〜アデリアレトロシリーズ 〜
お家で懐かしい喫茶店の雰囲気を味わってみてはいかがですか?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ANNON [Bar goods&Table ware](@annon_bargoods)がシェアした投稿

ハンドメイドガラス『津軽びいどろ』

石塚ガラスのグループ会社でもある「北洋硝子株式会社」さんのハンドメイドガラス”津軽びいどろ”

こちらも石塚硝子さんの直営店(公式オンラインショップ)より購入可能です。

公式オンラインショップ:ガラスshopISHIZUKA

 

この投稿をInstagramで見る

 

津軽びいどろ (@tsugaruvidro)がシェアした投稿

 

映画やドラマを観て、お家で過ごそう♪

 

スポンサーリンク

アデリアグラスを安く買う方法は!?

 年に一度、毎年7月にガラス食器などの大バーゲンセールを開催しています。

今年の開催の情報は公式HPにてチェックしてみてください!

昨年は、6月頃にイベントの告知が発表されていました。

公式HP:https://www.ishizuka.co.jp/notice/

スポンサーリンク

「石塚硝子 」岩倉本社工場の情報

スポンサーリンク

ぐっさん家で紹介された「石塚硝子 」岩倉本社工場のまとめ

ぐっさん家で紹介された「石塚硝子 」岩倉本社工場の工場見学は、残念ながら一般受付はしていませんが、直営店で美しいガラス食器に触れてみるのもいいですね!

早速、子ども用と晩酌用のグラスをポチっと購入しました♪

皆さんも、お気に入りのガラス食器探してみてはいかがでしょうか。

家飲みしながら、映画にドラマ!お家で過ごそう♪

スポンサーリンク

ぐっさん!小さな町を行く!岩倉市Jeep旅!」の中で紹介されたお店

「魚有店」(岩倉市)海鮮丼が食べられるお店はどこ?ぐっさん家「岩倉市Jeep旅!」

「三丁目の米乃家 」(岩倉)レトロカフェお店はどこ?ぐっさん家!小さな町を行く!岩倉市Jeep旅!

コメント

タイトルとURLをコピーしました